NEWS

高野山の麓のまち、和歌山県橋本市に楮の苗を100本植えました。

この度、サポートカーボンニュートラル活動として和歌山県橋本市に楮の苗木100本を植樹しました。
楮は、2〜3年後に刈り取り和紙の原料として用いられます。
WOCHIは「伝統工芸の存続」と「自然環境の保全(世界植林1万本)」を目的として2020年3月開設し、現在350本の植林活動のサポートや植樹の活動を行なっております。
今後ともご支援とご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。